TOP > 読書感想 【鴨川ホルモー】
 ← タイトルなし | TOP | 会話しなかった(BlogPet)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


読書感想 【鴨川ホルモー】 

2009年05月27日 ()
いまさらですけど
この感想レビューシリーズは、読んだ直後や聞いた直後に更新してるのではなく
管理人の気まぐれにて更新されるものであり
1ヶ月や2ヶ月放置されて感想を書くものだとかも多々あることを
あらかじめ御了承いただいております。 勝手に。

正直言うとね、ホルモーより先に読み終わってるのに
感想書いてない本は、何冊もあるんですよ…。

CDのほうは、ラスアラのNewDawnを購入してからしばらく御無沙汰だからいいんですけど。



鴨川ホルモー (角川文庫)鴨川ホルモー (角川文庫)
(2009/02/25)
万城目 学

商品詳細を見る




面白い!!


ヤバい
これはヤバい
オススメ出来る。

これを「面白くない」と言える人間は
とりあえずエンタメ小説に向かないから、素直に諦めたほうがいい。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。
葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。
腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、
出向いた先で見たものは、世にも華麗な女(ひと)(鼻)でした。
このごろ都にはやるもの、協定、合戦、片思い。
祇園祭の宵山に、待ち構えるは、いざ「ホルモー」。
「ホルモン」ではない、是れ「ホルモー」。
戦いのときは訪れて、大路小路にときの声。
恋に、戦に、チョンマゲに、若者たちは闊歩して、魑魅魍魎は跋扈する。
京都の街に巻き起こる、疾風怒濤の狂乱絵巻。
都大路に鳴り響く、伝説誕生のファンファーレ。
前代未聞の娯楽大作、碁盤の目をした夢芝居。
「鴨川ホルモー」ここにあり!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


裏表紙のあらすじが面白いw
リズム良く内容がまとめられてて
これを載せるだけで中身の紹介としては十分なくらい!


そう、バトル小説なんですよこれ。
もちろんライトノベルではないので、戦闘描写がだらだらと~
とかいうコトにはなりませんが。

とはいえ、もうちょっとホルモー合戦の内容描写が濃くてもよかったなぁ。
骨子を理解してからの展開が面白すぎて
もっと色々読みたかったなぁw


一部設定的に矛盾あるだろ…、とかも思うんですけど
まぁ面白いんでいいですw


いや、いい青春小説だよこれは!
主人公が駄目人間なのがいいw



うーん、素直に面白い小説だ…。
手放しで喜べる作品ですよ!!






で、一言:好きな作家に万城目学を追加した! 「ホルモー六景」の文庫落ちは待てるのか俺…!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.05.27(Wed) 00:02] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← タイトルなし | TOP | 会話しなかった(BlogPet)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://tattooedheart.blog51.fc2.com/tb.php/1518-2e46c9ca
 ← タイトルなし | TOP | 会話しなかった(BlogPet)

Twitter

CalendArchive

最近のコメント

プロフィール

DATA

Search

カテゴリーメニュー

GGXX&日記系LINK

2ch&NEWS&テキスト系LINK

レビュー系LINK

その他のLINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。