TOP > 読書感想 「ハッピーバースデー」
 ← 日記が追いつかない | TOP | 久々にフリープレイ行ってきたにょら☆

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


読書感想 「ハッピーバースデー」 

2009年01月11日 ()
この本買ったの、ソラと一緒にBOOKOFF行ったときだったかな確か。
半年以上積んでたのか俺…!



ハッピーバースデーハッピーバースデー
(2005/04/18)
青木 和雄吉富 多美

商品詳細を見る


児童書版に加筆修正を加えた一般文芸書としての発売。
こーいう加筆修正って、蛇足になるかどーかって受け手によりますよね。
いや、書き手にもよるのか。
結局一長一短。

ハイあらすじー。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

誕生日を母に忘れられたあすかは、ショックから声を失う。
自分の思うままに成長した長男に目を掛け、出来の悪いあすかに容赦ない言葉を浴びせる母・静代。
静代はあすかを疎んじ、しかしあすかは静代に愛されたかった。

声を出せなくしたのには自分にも責任があったと思い直す兄。
療養と称しあすかを祖父母のもとへ預ける母。
あすかを、慈愛で穏やかに包みこむ祖父母。
そのもとで「いのち」の大切さを知り、徐々に自分らしさを取り戻すあすか。
母も次第に過ちを諭され…。

交わることのなかった愛情の行き場を求め触れ合う人々。
様々な形の愛で溢れている作品。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ってな感じでどーか。


おかしいなァ…俺はもっと鬼畜小説だと期待していたのに…
まさか感動系とは思わなかったです。

いや、もっとこう、

母「どうしてお前は!」
ガッ
母「そんなに!」
ゴッ
母「出来の悪い子なの!!」
バシッ
兄「あーあー泣いちゃった、駄目だろ母さん、泣かせたらww」
母「あら見てたのお兄ちゃん、大丈夫よ、いまタバコの火で涙の跡なんて消しちゃうから」

あすか「やっ、やぁあぁ!! 熱い! 熱い!! ぎゃあぁああぁあぁぁあ!!」

みたいな作品だと勝手に思い込んでたので
なんか50ページ越えたあたりから肩透かし食らった感じ。
どこで思い違いしただろーか…。

まァ良く考えたら、児童書上がりがそんなエグい小説なワケないんですよね。

そう、児童書の改訂版ということもあって
一部大人の人にも深みが増すような展開が描かれてたりするんですが
いや、それが母・静代をメインに据えた話でして
これがどーにも

「あすかを蔑ろにしたのは、母にもこーいう事情が…」

みたいな免罪符を見せられてるようで
それがどうにもいい方向に働いたとは思えなかったり。
…正直、母のくだりは蛇足じゃね?
まァラストがラストだからしょーがないのかもしんないですけど
構成力不足だよなァ…という感じも。

直前に読んでた境界線上のホライゾン(感想UP済み)が
描写力濃すぎるって話もありますが
それにしたって色々描写が「どうだかなァ…」とか思ったり。


とはいえ、十分泣けたんですけどね。


11歳の子がどんだけ重いモン背負ってんだと…
どうして11歳の子が、おじいちゃんから受けた愛情をそっくり他人に返してやれんだと…
どこまで純粋に「尊さ」だけを追えるんだと…

「あーあ、この二親早く死なねェかなァ」とか思いながら読んでました。(それで泣けるか?


健気。
うん、いい言葉だ。






で、一言:有名になった本なので、知ってる人は多いかもしれんですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.01.11(Sun) 23:04] Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 日記が追いつかない | TOP | 久々にフリープレイ行ってきたにょら☆

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://tattooedheart.blog51.fc2.com/tb.php/1326-f14eac7a
 ← 日記が追いつかない | TOP | 久々にフリープレイ行ってきたにょら☆

Twitter

CalendArchive

最近のコメント

プロフィール

DATA

Search

カテゴリーメニュー

GGXX&日記系LINK

2ch&NEWS&テキスト系LINK

レビュー系LINK

その他のLINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。