TOP > 音楽感想 【ランプ幻想 / Lamp】
 ← 新年明けまして初勝利と初連勝 | TOP | 読書感想 【境界線上のホライゾン1(上・下)】

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


音楽感想 【ランプ幻想 / Lamp】 

2009年01月03日 ()
合衆国はアメリカ以外にもう一つ。
メキシコ合衆国があります。これテスト出ますよー。



ランプ幻想ランプ幻想
(2008/12/03)
Lamp

商品詳細を見る


J-pop。
ただし、売れ線狙いの王道循環メロディではなく
転調による転調での「音色としての展開」を重視している作品。
しかしメロディー一辺倒にならず、全体としての調和が見受けられる。

どこかノスタルジーでメロウな空気漂うこのジャンルは
形容するなら、なんでしょうね……語彙力不足だなァ。
昭和の匂いを孕みつつも民俗楽のようなテイストをプラスしつつ
それでいて日本のポップスに昇華させている。

アップテンポな曲は一切なし。
スローで、シンプルで、「音を聞かせる」というよりは「音色を聞かせる」という感じか。
アルバム1枚を通して温和でゆったりとした時間を感じさせてくれる。

一言で判りやすく言うなら
「フォークソングをムードで包みオルタナティブさを加味したスルメサウンド」
という感じか。全然判りづらい。
AOR? ACR?
とかいうアダルト・オリエンティド・ロックとかいうジャンルらしいけど。
よー判らん。

つまりまァ
「胎教に良さそう…!」
という感じでどうか。






で、一言:良さを伝えづらい。レビューなんて結局は「手に取らなきゃ判らない」物ですしねー

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.01.03(Sat) 00:36] 音楽Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 新年明けまして初勝利と初連勝 | TOP | 読書感想 【境界線上のホライゾン1(上・下)】

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://tattooedheart.blog51.fc2.com/tb.php/1314-5e340393
 ← 新年明けまして初勝利と初連勝 | TOP | 読書感想 【境界線上のホライゾン1(上・下)】

Twitter

CalendArchive

最近のコメント

プロフィール

DATA

Search

カテゴリーメニュー

GGXX&日記系LINK

2ch&NEWS&テキスト系LINK

レビュー系LINK

その他のLINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。